TSURAマドリード公演レポートNo.5

初日無事に終わりました!満員の観客席から大きな拍手を頂き、カーテンコールが4回も!!
劇場から出てくるお客さんが皆さん楽しんで満足した顔をしていて、たくさんの方から素晴らしかったと帰り際に声をかけてもらえました。

スペインの観客は何か特別なものを見るために構えているような感じはなく、開演前から客席の雰囲気が和やかで皆さんリラックスしていて、それぞれ鑑賞の楽しみ方を知っているという印象を受け、日常的に劇場に足を運ぶという文化が定着しているのだな、と改めて思いました。

劇場ロビーで現地スタッフと初日乾杯をした後、ホテルのロビーでツアーメンバーでの乾杯も。
明日も良い舞台になりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です