OrganWorks

works

【TSURA】

  • 初演:2015年5月 シアタートラム(東京)
  • 現代美術家播磨みどりを美術コンセプトで迎え、日本人の“面”に対する考えを題材にした作品。
  • 出演:平原慎太郎、柴一平、東海林靖志、薬師寺綾、町田妙子、小松睦、渡辺はるか、菅江一路

【机の器の机】

  • 初演:2014年10月 あうるすぽっと(東京)
  • シェイクスピアフェスティバルのプログラムとしてシェイクスピア本人とその時代背景をテーマに創作した作品。
  • 出演:三東瑠璃、柴一平、東海林靖志、平原慎太郎、薬師寺綾、町田妙子、宝満直也、小松睦、渡辺はるか、ぎたろー

【Drag&Paste】

  • 初演:2013年9月 シアターカイ(東京)
  • シャルルペローや坂口安吾等の文学作品を題材とし、同じテーマから『Drag』と『Paste』の二つの異なる作品を発表。
  • 『Grease』のシリーズとしてオーディションから選出したダンサーを起用。
  • 出演:三東瑠璃、宮河愛一郎、東海林靖志、平原慎太郎、薬師寺綾、町田妙子他

【Before Beginning After The END】

  • 初演:2013年1月 シアターカイ(東京)
  • 夢と現実、生と死、意識と無意識、上と下、自と他など、様々な事象の狭間を体感する事ができる部屋に大切な人間を失った男が再会を求め入室するという作品。
  • 15人の出演者はオーディションから選出しバックグラウンドの異なるダンサーで構成された。
  • 出演:山田勇気、佐藤琢哉、池田美香、町田妙子、飯森沙百合、星野琴美他

【あきへや】

  • 初演:2012年10月 砂丘館(新潟)
  • ある館にコヒトという女の子が居た。コヒトは天井から聞こえる声と部屋の柱を通して話しをするのが日課であり目に見えない相手と一方的に言葉を投げかける事で満足しながら日常を過ごしていた。いつもそばに居たカヘはそんなコヒトに失念する。
  • 出演:山崎文香、波多野純子、平原慎太郎

【EUTOPIA】

  • 初演:2012年5月 座・高円寺2(東京)
  • シャルルペローの作品「青ひげ」を題材にしたショートピース。語り手がドキュメンタリー的に「青ひげ」の話の批評を行い、その人物が「青ひげ」の様になり、男が女を殺すまでを再現する。
  • 出演:三東瑠璃、薬師寺綾、平原慎太郎、飯森沙百合、渡邊絵理、橋本玲奈
  • 参考映像:Youtube

【昼夜の歌】

  • 初演:2011年12月 セッションハウス(東京)
  • 昭和時代の詩人【中原中也」を題材にした作品。彼の死生観と彼自身を取り巻いた数奇な運命を表現した作品。数字を読み上げるとダンサーが動き出すという手法を使った。
  • 出演:柿崎麻莉子、田上和佳奈、平原慎太郎

【>>>】(ベクトル)

  • 初演:2011年8月 セシオン杉並(東京)
  • 生から死へと一方通行のベクトルを歩む我々はそのベクトルを認識し、受け入れる事で生者は生者として、死者は死者としての存在意義を見出し生きなければならない。多くの人が亡くなった年の追悼の作品。
  • 出演:薬師寺綾、渡邊絵理、小山まさし、他