OrganWorks

blog

『聖獣~live with a sun~』ツアー情報&トレーラー公開!


『聖獣~live with a sun~』

振付・構成・演出:平原慎太郎

出演:平原慎太郎、柴 一平、東海林靖志、佐藤琢哉、浜田純平、薬師寺 綾、町田妙子、小松 睦、高橋真帆、渡辺はるか

音楽:熊地勇太、景井雅之

Trailer Music by 熊地勇太

 

スタッフ:
舞台監督/筒井 昭善
照明/櫛田 晃代
音響/原嶋 紘平
衣裳/西村 友美子
制作/相場 未江
宣伝デザイン/柳沼博雅
宣伝画/波多野光
企画・制作/OrganWorks

--------------------
本作は「昆虫」や、聖書に登場する“聖獣(リヴァイアサン)”をモチーフにしています。
無機質な虫の動きを模倣することで、人間固有の動きや習性が見え始め、最終的には「人とは何か」に迫る作品となっております。
精鋭ダンサー達による高い身体性にもご注目ください。

この動画の音源を始めとして音楽は熊地勇太、景井雅之の両氏による完全オリジナル楽曲。
作品の世界観を引き立てています。

—————————————–

国際交流基金アーティストインタビュー
『平原慎太郎がイメージするシアトリカルなパワーダンス』
https://performingarts.jp/J/art_interview/1802/1.html

一部引用
受賞記念公演なので、少し壮大な題材でやりたいと思い、神話等を調べていました。で、あれこれ考えて歩いていたときに、僕の身体にコガネムシがポンと当たったんです。虫を触ること自体が久しぶりで、すごく新鮮でした。そこから虫をテーマにしようと決めました。虫を崇めたり、虫になろうとしたり、虫を通じて「忘れられた行動」と「新しくできた行動」に迫れればと。だからタイトルも初めは『聖虫』でした。でも、女子メンバーから「受賞記念公演なのに、虫ですか」と総スカンにあった(笑)。

—————————————–

ダンスボックス 公演インタビュー
https://db-dancebox.org/blog/20190619/3381/

一部引用
作中、改めて焦点を当てたいと考えているのは「ヒト」について。「ヒト」の持つ様々な特性を、「虫」と比較することで明確にする。両者を対比することで浮かび上がるものを、ダンスとして舞台上に固定したいと考えているんです。さらに、そこにはイメージのコラージュだった初演よりも、はっきりとしたストーリーのうねりが生じつつあるのです。

—————————————–

CUE
https://mc-advance.com/cue-d/topics/entertainment/001261.php

一部引用
虫について調べていたら、アリやハチは人間のように組織をつくって役割を分担し、争うことを知りました。虫の群れを「国」と捉え、国家を旧約聖書の獣になぞらえた英国の哲学者ホッブズの著書「リヴァイアサン」にもヒントを得て、タイトルを「聖獣(リヴァイアサン)」としました。副題を「live with a sun」としたのは言葉遊びだけでなく、「太陽と共に生きる」という意味に「日の丸(太陽)=日本」を重ねたのです。

—————————————–

山田裕一郎監督による聖獣ドキュメンタリー映像
「次代を担う振付家」平原慎太郎 新作コンテンポラリーダンス「聖獣」ができるまで
https://creators.yahoo.co.jp/yamadayuichiro/0200006713

受賞歴
札幌国際短編映画祭2018 アミノアップ北海道監督賞

—————————————–

 

1) 札幌公演 生活支援型文化施設コンカリーニョ_2019/7/5-6

公演日
7月5日(金)夜19:30 開演
7月6日(土)昼14:00 開演
7月6日(土)夜18:00 開演

料金
前売り 3,500円
当日 4,000円
全席自由、未就学児童入場不可

会場:生活支援型文化施設コンカリーニョ
札幌市西区八軒1条西1−2ザ・タワープレイス1F
JR「琴似駅」より徒歩3分 地下鉄東西線「琴似駅」より徒歩12分

チケット:
〇PEATIX
https://organworks.peatix.com/
〇予約フォーム(当日清算)
http://urx.blue/veCH

発売時期
先行予約/2019年4月15日~6月1日23:59まで
前売り/2019年6月2日~7月4日21:00まで

2) 東京公演 世田谷パブリックシアター_2019/7/19-20

公演日
7月19日(金)夜19:30 開演
7月20日(土)夜16:00 開演

会場:世田谷パブリックシアター
東京都世田谷区太子堂4丁目1−1
太子堂の三軒茶屋駅前にある26階建て高層ビルのキャロットタワー内にあります。

チケット情報
一般発売/6月1日(土)10:00~

(先行発売/友の会会員:2019/5/30(木)10:00~・せたがやアーツカード会員:2019/5/31(金)10:00~)

料金
全席指定 一般 4,500円

18歳以下 1,500円 ※1

U24 3,000円 ※2

※1 前売のみ、当日要証明書提示。
※2 U24:前売のみ、世田谷パブリックシアターのみ取扱い
※3 友の会会員、 せたがやアーツカード会員につきましては世田谷パブリックシアターホームページhttps://setagaya-pt.jp/tickets/howtobuy/club.htmlをご覧ください。

※開演後は本来のお席にご案内できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
※未就学のお子様はご入場いただけません。

チケット取扱い
世田谷パブリックシアターチケットセンター 03-5432-1515 (10:00~19:00)
世田谷パブリックシアター オンラインチケット https://setagaya-pt.jp/
イープラス https://eplus.jp (一般のみ)
ピーティックス https://organworks.peatix.com

お問合せ
OrganWorks 070-1409-0478

託児サービス
料金 2,000円(1名につき)対象 生後6ヶ月以上9歳未満
申込 03-5432-1526 世田谷パブリックシアター
ご利用希望日の3日前の正午まで受付け、定員になり次第締切。障害のあるお子様についてはご相談ください。

委託 キッズルーム・てぃんかぁべる三茶

車椅子スペース
車椅子のままご観劇いただける車椅子スペースがございます。

定員に限りがございますので、ご利用にあたり予約が必要です。
料金 該当エリアチケット料金の10%割引【付添者は1名まで無料】
申込 03-5432-1515 劇場チケットセンター

ご利用希望日の前日の19時まで受付、定員になり次第締切。

また、お座席でのご観劇の場合も、当日スムーズにお席までご案内いたしますので、予め劇場までご連絡ください。

3) 『聖獣~live with a sun~』学生対象オープンリハーサル開催_2019/7/13

2017年にシアタートラムで初演し、本年1月から名古屋・広島・神戸・札幌とツアーを経て東京凱旋となる作品です。
何度も構築・解体を繰り返し作品強度を高めてきた作品の最終クリエイションを公開いたします。

今企画ではコンテンポラリーダンスの創作過程を公開いたします。
様々な形に多様化しているコンテンポラリーダンス、舞台を見に行くだけでは理解できなかったことも、創作過程を踏まえて見ると新たな角度で解釈することができるもしれません。

振付家の生の声と、ダンサーとのクリエイションを通して、ご自身の創作や見識の可能性を広げる自主的な学びの場として大いに利用していただきたいです。

是非ご参加下さい。

◇学生対象オープンリハーサル◇

□日時
7月13日(土)18時~20時

□場所
世田谷パブリックシアター稽古場(三軒茶屋)

□対象
小学4年生~大学生・大学院生(24歳以下)
(保護者の方は御入場いただけません。)

□定員
先着25名程度

□料金
無料

□申し込み方法
参加ご希望の方は、
件名に、『学生オープンリハーサル参加希望』と明記の上、申込者氏名、連絡先お電話番号、学年、、参加人数をメールにて下記アドレスまでお送り下さい。
お問合せ:info@theorganworks.com

当日の受付・ご入場に関してはおってこちらから、ご連絡させていただきます。

『聖獣~live with a sun~』ダンサートリセツを終えて 平原慎太郎コメント

「ダンサートリセツ」

ひたすらにメンバーの話を聞く貴重な機会でした。6、7割は想定内の答えだったかな。

『聖獣』再創造中においての意見交換が全員に浸透してリハーサルが進んでいるなと実感。

良かったのは小松や佐藤の発言で、彼ら自身の踊りの方法論を言語化する最初の一歩になったのでは?

ダンサーが踊り以外で言葉を使う(語る)ことに向き不向きや必要の有無などはあるけれど、

自分の表現について考察し言葉で捉え直す作業をすることは、

新たな創作のための武器になると再認識。

もしもOrganWorksのメンバー全員がその武器を使いこなせるなら、

将来的にキテル奴らになるのではないかと(笑)。

 

ウチはダンス作品の創造だけでなく、ダンスを用いて人と人との関りを厚くし、

世の中をより面白くしたいと思う人間が集まる場所だという確信が、このトリセツを経て強まりました。

 

作品ごとにメンバーが変わる、プロデュース・ユニット形式は難しいかな。

ただ、内側の変化の為に外の風は必要ですが。

 

だから、僕らが武器を磨くためには、お客様という立会人がいる場所が必要。

そのお客様の意味は二つあって、ひとつは別ジャンルや同ジャンルでも

僕らに無いエッセンスや見識を持って接してくれる方。

これは一種のお客様で我々のインプットに欠かせない存在です。

 

そして、もうひとつは当然劇場で作品を見てくださったり、

こういった企画に参加くださる方々。

今回もご参加いただいた多くの方々、オルケスタの皆さんには心から感謝しています。

これからもOrganWorksのアレコレをご注目のうえ、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

 

【作品解説講座=トリセツ】とは。

過去のOrganWorks作品から一作品、

主宰の平原慎太郎とOrganWorksメンバーが映像上映と共に作品の文脈を紐解き、

創作過程 での様子を語り、作品の深淵を覗いていく企画。

普段馴染みのないコンテンポラリーダンスの見方の一旦を提示するものとして、

新たな楽しみ方を模索しようとする試みとして企画されたシリーズ。

 

2019年6月9日の【トリセツ】は

2017年初演OrganWorksの代表作『聖獣~live with a sun~』。

これまでの【トリセツ】はおもに主宰・平原慎太郎による解説ですすめられたが、

今回は初の試みで”ダンサーが作品に関して語る”『ダンサートリセツ』というスペシャルバージョン。

 

愛知、広島を経て、今夏、神戸、札幌、

そして世田谷パブリックシアターでの再演を控え新たに誕生する

『聖獣』の骨格の形成をより深めるべく、

ダンサー達が、ダンサー目線で各々が持つ作品に抱くイメージを言葉にしていきます。

 

『聖獣』とは…

トヨタコレオグラフィーアワード 2016において

「次代を担う振付家賞」「オーディエンス賞」をダブル受賞し、

受賞者公演として2017年金沢21世紀美術館で

プロトタイプ『聖獣紀』の上演を経てシアタートラムで初演された。

以来、時を重ねより深みと身体性を増し、2019年全国で待望の再演。

 

東京公演 世田谷パブリックシアター >>>

2019年7月19日(金)19:30 20日(土)16:00

『聖獣~live with a sun~』学生対象オープンリハーサル開催_2019/7/13

photo Naoshi Hatori

 

2017年にシアタートラムで初演し、本年1月から名古屋・広島・神戸・札幌とツアーを経て東京凱旋となる作品です。

何度も構築・解体を繰り返し作品強度を高めてきた作品の最終クリエイションを公開いたします。

是非ご参加下さい。

 

平原慎太郎 OrganWorks 『聖獣~live with a sun~』

◇学生対象オープンリハーサル◇

 

□日時

7月13日(土)18時~20時

 

□場所

世田谷パブリックシアター稽古場(三軒茶屋)

□対象

小学4年生~大学生・大学院生(24歳以下)

(保護者の方は御入場いただけません。)

□定員

先着25名程度

□料金

無料

 

コンテンポラリーダンスの創作過程を公開いたします。

様々な形に多様化しているコンテンポラリーダンス、舞台を見に行くだけでは理解できなかったことも、創作過程を踏まえて見ると新たな角度で解釈することができるもしれません。

振付家の生の声と、ダンサーとのクリエイションを通して、ご自身の創作や見識の可能性を広げる自主的な学びの場として大いに利用していただきたいです。

 

□申し込み方法

参加ご希望の方は、

件名に、『学生オープンリハーサル参加希望』と明記の上、申込者氏名、連絡先お電話番号、学年、、参加人数をメールにて下記アドレスまでお送り下さい。

お問合せ:

info@theorganworks.com

当日の受付・ご入場に関してはおってこちらから、ご連絡させていただきます。

『聖獣~live with a sun~』東京公演 世田谷パブリックシアター_ 2019/7/19-20

『聖獣~live with a sun~』

東京公演:世田谷パブリックシアター(〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4丁目1−1

振付・構成・演出:平原慎太郎

出演:平原慎太郎、柴 一平、東海林 靖志、佐藤 琢哉、浜田 純平、薬師寺 綾、町田 妙子、小松 睦、高橋 真帆、渡辺 はるか、大西 彩瑛、村井 玲美

音楽:熊地 勇太、景井 雅之

スタッフ:
舞台監督/筒井 昭善
照明/櫛田 晃代
音響/原嶋 紘平
衣裳/西村 友美子
制作/相場 未江
宣伝デザイン/柳沼博雅
宣伝画/波多野光
企画・制作/OrganWorks

公演日
7月19日(金)夜19:30 開演

7月20日(土)夜16:00 開演

チケット情報
一般発売/6月1日(土)10:00~

(先行発売/友の会会員:2019/5/30(木)10:00~・せたがやアーツカード会員:2019/5/31(金)10:00~)

料金
全席指定 一般 4,500円

18歳以下 1,500円 ※1

U24 3,000円 ※2

※1 前売のみ、当日要証明書提示。
※2 U24:前売のみ、世田谷パブリックシアターのみ取扱い
※3 友の会会員、 せたがやアーツカード会員につきましては世田谷パブリックシアターホームページhttps://setagaya-pt.jp/tickets/howtobuy/club.htmlをご覧ください。

※開演後は本来のお席にご案内できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
※未就学のお子様はご入場いただけません。

チケット取扱い
世田谷パブリックシアターチケットセンター 03-5432-1515 (10:00~19:00)
世田谷パブリックシアター オンラインチケット https://setagaya-pt.jp/
イープラス https://eplus.jp (一般のみ)
ピーティックス https://organworks.peatix.com

お問合せ
OrganWorks 070-1409-0478

託児サービス
料金 2,000円(1名につき)対象 生後6ヶ月以上9歳未満
申込 03-5432-1526 世田谷パブリックシアター
ご利用希望日の3日前の正午まで受付け、定員になり次第締切。障害のあるお子様についてはご相談ください。

委託 キッズルーム・てぃんかぁべる三茶

車椅子スペース
車椅子のままご観劇いただける車椅子スペースがございます。

定員に限りがございますので、ご利用にあたり予約が必要です。
料金 該当エリアチケット料金の10%割引【付添者は1名まで無料】
申込 03-5432-1515 劇場チケットセンター

ご利用希望日の前日の19時まで受付、定員になり次第締切。

また、お座席でのご観劇の場合も、当日スムーズにお席までご案内いたしますので、予め劇場までご連絡ください。

『聖獣~live with a sun~』ダンサートリセツ開催!_2019/6/9

【作品解説講座=トリセツ】は、

平原慎太郎が創作してきました作品の解説会を開き、

コンテンポラリーダンスの新たな楽しみ方を模 索しようではないかという試みです。

 

過去のOrganWorks作品から1作品セレクトし、

映像上映と共に平原慎太郎とOrganWorksメンバーが作品の文脈を紐解き、

創作過程 での様子等を語り、作品の深淵を覗いていく企画です。

普段馴染みのないコンテンポラリーダンスの見方の一旦を提示するものとして企画いたしました。

 

photo Naoshi Hatori

 

今回は、2017年初演OrganWorksの代表作『聖獣~live with a sun~』をトリセツ致します。

今作品はトヨタコレオグラフィーアワード 2016において

「次代を担う振付家賞」「オーディエンス賞」をダブル受賞し、

時を経てより深みと身体性を増し、待望の再演を全国で上演いたします。

 

過去に行ったトリセツでは主宰平原慎太郎による解説が組み込まれておりましたが、

今回は初の試みである『ダンサートリセツ』というスペシャルバージョンです。

 

再演を控えたダンサー達がダンサー目線で作品に抱くイメージを言葉にしていきます。

2019年夏の再演で新たに誕生する『聖獣』の骨格の形成をより深めるべく、

各々が持つ『聖獣』のイメージを言葉にし、皆様と共有し たいと考えております。

ぜひお立会いください。

2019/5月 OrganWorks制作部

 

——————————————

2019年6月9日(日)

14:00-16:00 /18:00-20:00

会場 /セゾン文化財団森下スタジオC (〒135-0004 東京都江東区森下3-5-6 )

登壇者 / OrganWorksメンバー
司会 / 大堀久美子 (編集者)
料金 / 一般500円、**オルケスタ&学生無料

申込み / http://u0u0.net/ZkOt

 

**Orquestaとは

ダンスカンパニーOrganWorksの公式サポーターズクラブ。

OrganWorksは2018年度より

「先進的な身体表現を通して社会と繋がるダンスカンパニー」を目指し、

ダンス作品の発表の他にも多岐にわたる活動を展開してまいります。

今回の企画「トリセツ」、作品創 作への立ち会い「オープンリハーサル」、

平原と各界著名人による「ブレスト」などの 少人数規模のイベントへの優先参加や、

限定動画の配信などでOrganWorksの世界を体感していただきたいと思っております。

詳細はinfo@theorganworks.comまで。
——————————————

(OrganWorks)
070-1409-0478 (10:00-18:00)�
mail staff@theorganworks.com
http://theorganworks.com

振付家育成講座[Terra Co.2019-2020]ゲスト講師特別講座日程決定

 

本年度のゲスト講師は昨年度に引き続き、北村明子氏と児玉北斗氏にご教授いただきます。

国内外で活躍、研究をされているお二人の講座は、振付家としてのビジョンを広げ、

そして自分の作品を掘り下げるためにとても重要な内容です。

 

 

また、本年度は、スペインのダンスカンパニーProvisional Danzaを主宰する

カルメン・ワーナーのWSを含めた、実践的な講座も実施いたします。

日本ではあまり見ることのないシアトリカルな手法の振付について学ぶ貴重な機会かと思います。

 

引き続きエントリーフォームにて受付中ですので、是非ご応募ください。

エントリーフォーム:https://goo.gl/forms/YFArSOd8LcNsfqJu1

 

質問やご不明点などありましたら、お気軽にメールにてお問い合わせください。

staff@theorganworks.com 担当:町田妙子

 

講座日程は以下の詳細をご確認ください。

加藤甫 撮影

 

【Terra Co.】は

平原慎太郎が主催するダンスカンパニー【OrganWorks】が

企画運営する振付家育成講座です。

従来のダンスクラスとは異なり、振付家育成に重点を置き、

専門的且つ実践的に振付の知識を学びます。

振付方法を実践的に学ぶ場の少ない日本で、

振付方法を学ぶ一つの選択肢として、

現役のダンサー、振付家を中心として、

海外在住の振付家や国内の舞台芸術関係者を迎え約9ヶ月を3期に分け学び、

成果公演に向けての作品創作も同時に行います。

 

>募集内容

募集期間:2019 年3月21日(木祝)~56日(月)5月31日(金)

講座実施期間:2019年8月~2020年4月

全10回の講座・実践・振り返り

*講座の日程は随時配信いたします。

主な講座会場:クラネオ(東京都千代田区五番町)

対象者:18歳以上の振付に興味関心のある方

定員:5~10名

受講料:12万円(講師料、公演費用、練習場所代含む。)

 

>講座内容

講師:平原慎太郎

振付方法座学・実践

フィジカルトレーニング、コンポジション、インプロビゼーション、ムーブメントリサーチ、公演振り返り

 

[講座日程]

第一期 座学期間

2019年8月30日(金)、31日(土)18:30~21:00

第二期ゲスト講師期間

【講師:児玉北斗】2019年10月27日(日)18:00~20:00

 

【講師:カルメン・ワーナー、平原慎太郎】

11月4日(月祝)16:00~18:00、5日(火)18:00~20:00

 

【講師:北村明子】

2019年11月24日(日)18:00~20:00

 

第三期 実践期間

2020年2月14日(金)、15日(土)、16日(日)18:30~21:00

3月9日(月)、10日(火)18:30~21:00

3月23日(月)、24日(火)スタッフ下見候補日

※講座・下見等の日程はやむおえない理由により変更・追加する場合があります。

 

>成果発表

会場:吉祥寺シアター

劇場使用期間:2020年4月6日(月)~12日(日)

各自15分程度の作品を創作し、2回の上演を行います。

 

>エントリーフォーム

https://goo.gl/forms/YFArSOd8LcNsfqJu1

申込方法:上記のフォームに必要事項を入力しお申し込みください。

お問い合わせ:staff@theorganworks.com 件名「Terra Co.問い合わせ」担当:町田妙子

選考結果:提出資料より選考し、結果は6月中旬にメールにてお知らせいたします。

 

【応募必要事項】

お名前(フリガナ)、年齢、性別、電話番号、メールアドレス、プロフィール、

志望動機、今後の活動方針、自身の振付作品動画(5分以内)

振付家育成講座[Terra Co.2019-2020]募集期間延長

振付家育成講座[Terra Co.2019-2020]受講者募集期間延長

 

ご都合により参加を迷っていらっしゃる方のお問い合わせが多かったため、応募期間の締め切りを5月6日までとさせていただいておりましたが、2019年5月31日(金)まで延長いたします。

 

引き続きエントリーフォームにて受付中ですので、是非ご応募ください。

エントリーフォーム:https://goo.gl/forms/YFArSOd8LcNsfqJu1

 

質問やご不明点などありましたら、お気軽にメールにてお問い合わせください。

staff@theorganworks.com 担当:町田妙子

 

 

【Terra Co.】は平原慎太郎が主催するダンスカンパニー【OrganWorks】が企画運営する振付家育成講座です。従来のダンスクラスとは異なり、振付家育成に重点を置き、専門的且つ実践的に振付の知識を学びます。振付方法を実践的に学ぶ場の少ない日本で、振付方法を学ぶ一つの選択肢として、現役のダンサー、振付家を中心として、海外在住の振付家や国内の舞台芸術関係者を迎え約9ヶ月を3期に分け学び、成果公演に向けての作品創作も同時に行います。

 

>募集内容

募集期間:2019 年3月21日(木祝)~56日(月)5月31日(金)

講座実施期間:2019年8月~2020年4月

全10回の講座・実践・振り返り

*講座の日程は随時配信いたします。

主な講座会場:クラネオ(東京都千代田区五番町)

対象者:18歳以上の振付に興味関心のある方

定員:5~10名

受講料:12万円(講師料、公演費用、練習場所代含む。)

 

>講座内容

講師:平原慎太郎

振付方法座学・実践

フィジカルトレーニング、コンポジション、インプロビゼーション、ムーブメントリサーチ、公演振り返り

 

 

[講座日程]

第一期 座学期間

2019年8月30日(金)、31日(土)18:30~21:00

第二期

10月、11月(日程未定)ゲスト講座2日間

11月4日(月祝)16:00~18:00、5日(火)18:00~20:00カルメン・ワーナーワークショップ

第三期 実践期間

2020年2月14日(金)、15日(土)、16日(日)18:30~21:00

3月9日(月)、10日(火)18:30~21:00

3月23日(月)、24日(火)スタッフ下見候補日

※講座・下見等の日程はやむおえない理由により変更・追加する場合があります。

 

>成果発表

会場:吉祥寺シアター

劇場使用期間:2020年4月6日(月)~12日(日)

各自15分程度の作品を創作し、2回の上演を行います。

 

 

>エントリーフォーム

https://goo.gl/forms/YFArSOd8LcNsfqJu1

申込方法:上記のフォームに必要事項を入力しお申し込みください。

お問い合わせ:staff@theorganworks.com 件名「Terra Co.問い合わせ」担当:町田妙子

選考結果:提出資料より選考し、結果は6月中旬にメールにてお知らせいたします。

 

【応募必要事項】

お名前(フリガナ)、年齢、性別、電話番号、メールアドレス、プロフィール、

志望動機、今後の活動方針、自身の振付作品動画(5分以内)

『聖獣〜live with a sun〜』神戸公演 ArtTheater dB KOBE_2019/6/22-23

『聖獣~live with a sun~』
神戸公演 ArtTheater dB KOBE

振付・構成・演出:平原慎太郎

出演:平原慎太郎、柴 一平、東海林靖志、佐藤琢哉、浜田純平、薬師寺 綾、町田妙子、小松 睦、高橋真帆、渡辺はるか

音楽:熊地勇太、景井雅之

公演日
6月22日(土)14:00/19:00
6月23日(日)15:00

料金
一般 3,500円/U25 2,500円/高校生以下 1,500円
全席自由

ArtTheater dB KOBE (神戸)
神戸市長田区久保町6-1-1 アスタくにづか4番館4階

・JR及び地下鉄西神・山手線 新長田駅から徒歩10分
・地下鉄海岸線 駒ケ林駅から徒歩5分

チケットなどの詳細
https://db-dancebox.org/program/3186/

――――――――――――――――――

関連ワークショップ【身体表現者のためのワークショップ】

  • 日時:2019年6月19日(水)19:00ー21:00
  • 参加費:2,000円
  • 講師:平原慎太郎、OrganWorksメンバー

お申込方法:メール(info@db-dancebox.org)に、件名「OrganWorksワークショップ申込」、本文に①お名前、②ご連絡先(電話番号)を記載の上、お申込ください。

 

『聖獣~live with a sun~』 札幌公演 生活支援型文化施設コンカリーニョ_2019/7/5-6

 

『聖獣~live with a sun~』
札幌公演 生活支援型文化施設コンカリーニョ

振付・構成・演出:平原慎太郎

出演:平原慎太郎、柴 一平、東海林靖志、佐藤琢哉、浜田純平、薬師寺 綾、町田妙子、小松 睦、高橋真帆、渡辺はるか

音楽:熊地勇太、景井雅之

公演日
7月5日(金)夜19:30 開演
7月6日(土)昼14:00 開演
7月6日(土)夜18:00 開演

料金
先行予約/Orquesta価格 3,000円(先行予約特典あり)
前売り 3,500円
当日 4,000円
全席自由、未就学児童入場不可

会場:生活支援型文化施設コンカリーニョ
札幌市西区八軒1条西1−2ザ・タワープレイス1F
JR「琴似駅」より徒歩3分 地下鉄東西線「琴似駅」より徒歩12分

チケット:
〇PEATIX
https://organworks.peatix.com/

発売時期
先行予約/2019年4月15日~6月1日23:59まで
前売り/2019年6月2日~7月4日21:00まで

――――――――――――――――――

聖獣札幌公演プレイベント
OrganWorks「聖獣」国内ツアー2019 札幌公演プレイベント

山田 裕一郎監督がOrganWorks「聖獣」の初演時に主宰の平原 慎太郎に取材して作られた短編ドキュメンタリー「Choreographer」(札幌国際短編映画祭2018アミノアップ北海道監督賞受賞作品)を上演するほか、平原慎太郎作Field note「Room Service」(山田裕一郎監督作品)、「語る町」(飛生芸術祭2018プログラム)などの作品も上演します。

上演後には監督の山田裕一郎と、OrganWorksより柴一平、東海林靖志、浜田純平を迎えてトークも行います。

日時 2019年5月31日(金) 19時開場 19時半開始
料金 1,500円(定員50名予定、予約優先、)
予約 dance@conte-sapporo.com 080-5591-0098(森嶋)
会場 SCARTSコート 札幌市中央区北1条西1丁目札幌市民交流プラザ1F

――――――――――――――――――

聖獣札幌公演プレイベント
柴 一平(OrganWorks)ダンスワークショップ

日時 2019年6月1日(土) 13時~15時
料金 2,000円(定員10名予定)
予約 dance@conte-sapporo.com 080-5591-0098(森嶋)
会場 CONTE-SAPPORO Dance Center 札幌市西区琴似1条4丁目2−15 ニシムラビル4F

――――――――――――――――――

聖獣札幌公演プレイベント
OrganWorks ダンスライブ

出演 OrganWorksより柴 一平、東海林 靖志、浜田 純平
音楽 OrganWorksより景井 雅之
日時 2019年6月1日(土) 17時スタート
料金 予約:1,500円 当日:2,000円(定員40名予定)
予約 dance@conte-sapporo.com 080-5591-0098(森嶋)
会場 CONTE-SAPPORO Dance Center 札幌市西区琴似1条4丁目2−15 ニシムラビル4F

 

振付家育成講座 Terra Co.2019-20 受講生募集開始

【Terra Co.】は

平原慎太郎が主催するダンスカンパニー【OrganWorks】が

企画運営する振付家育成講座です。

従来のダンスクラスとは異なり、振付家育成に重点を置き、

専門的且つ実践的に振付の知識を学びます。

振付方法を実践的に学ぶ場の少ない日本で、

振付方法を学ぶ一つの選択肢として、

現役のダンサー、振付家を中心として、

海外在住の振付家や国内の舞台芸術関係者を迎え約10ヶ月を3期に分け学び、

成果公演に向けての作品創作も同時に行います。

 

>募集内容

募集期間:2019 年3月21日(木祝)~5月6日(月)

講座実施期間:2019年8月~2020年4月

全10回の講座・実践・振り返り

*講座の日程は随時配信いたします。

主な講座会場:クラネオ(東京都千代田区五番町)

対象者:18歳以上の振付に興味関心のある方

定員:5~10名

受講料:12万円(講師料、公演費用、練習場所代含む。)

 

>講座内容

講師:平原慎太郎

振付方法座学・実践

フィジカルトレーニング、コンポジション、インプロビゼーション、ムーブメントリサーチ、公演振り返り

 

[講座日程]

第一期 座学期間

2019年8月30日(金)、31日(土)18:30~21:00

第二期

10月、11月(日程未定)ゲスト講座2日間

11月4日(月祝)16:00~18:00、5日(火)18:00~20:00カルメン・ワーナーワークショップ

第三期 実践期間

2020年2月14日(金)、15日(土)、16日(日)18:30~21:00

3月9日(月)、10日(火)18:30~21:00

3月23日(月)、24日(火)スタッフ下見候補日

※講座・下見等の日程はやむおえない理由により変更・追加する場合があります。

 

>成果発表

会場:吉祥寺シアター

劇場使用期間:2020年4月6日(月)~12日(日)

各自15分程度の作品を創作し、2回の上演を行います。

 

>エントリーフォーム

https://goo.gl/forms/YFArSOd8LcNsfqJu1

申込方法:上記のフォームに必要事項を入力しお申し込みください。

お問い合わせ:staff@theorganworks.com 件名「Terra Co.問い合わせ」担当:町田妙子

選考結果:提出資料より選考し、結果は6月初旬にメールにてお知らせいたします。

 

【応募必要事項】

お名前(フリガナ)、年齢、性別、電話番号、メールアドレス、プロフィール、

志望動機、今後の活動方針、自身の振付作品動画(5分以内)