blog

OrganWorks + Provisonal danza「SEDA」/ カルメンワークショップ / トリセツ

画像に含まれている可能性があるもの:1人、オンステージ、座ってる、夜、靴

OrganWorks + Provisonal danza「SEDA」

平原慎太郎、オルガンワークスとカルメンワーナー、プロヴィジョナルダンサがお互いを尊重し作品制作を通じて互いの文化を交差させその上で舞台芸術の深淵を覗く作業。
15年を超える関わりは双方の価値観を深く理解するものになってまいりました。
2018年はカルメンワーナーの作品をオルガンワークスとプロヴィジョナルダンサのダンサーが踊るという形になりました。

SEDA(セダ)とはスペイン語でシルク

シルクロードの両端の土地スペインで繋がりを求めた人間の心が舞台にドラマを作り上げる。

OrganWorks + Provisonal danza「SEDA」

12月11日(火) 開場 18:30〜/開演 19:00
12月12日(水) 開場 14:00〜/開演 15:00
開場 18:30〜/開演 19:00

会場
シアターX(東京都墨田区両国2丁目10-14 両国シティコア)

料金
前売り 3,500円/当日4,000円/学生(要学生証提示) 1,500円/Orquesta割3,000円
全席自由席

振付演出
カルメン・ワーナー

出演
平原慎太郎、佐藤琢哉、小松睦、高橋真帆(OrganWorks)
アレハンドロ・モラタ、クリスチャン・ロペス、タティアナ・チョロト、ラウラ・クシャラツ(Provisonal danza)

プレイガイド
PEATIX
https://seda.peatix.com/

お問合せ
info@theorganworks.com

Fotografía
Laura Lopez Fuertes

 

関連企画
Carmen Werner WS

カルメン・ワーナーによるワークショップを開催します。
身体づくりをはじめ、舞台に立つためのテクニックを伝え、カルメン・ワーナーの作品創作の裏側を間近に感じ、繊細な感覚で人間を詩的に描写する彼女のメソッドに触れることのできる貴重なクラスです。
ダンス経験者だけではなく、演劇、絵画など芸術に携わる方、ダンス作品に興味のある方など広く参加を募ります。
◇日時
2018年
12/8(土)16:00 – 18:00
12/9(日)16:00 – 18:00
◇会場
セゾン文化財団森下スタジオ
◇料金
3,000円/1クラス
5,000円/2クラス
◇定員
20名
◇お申込み/お問合せ
info@theorganworks.com

第二回『作品解説講座=トリセツ』

◇日時
2018年12/8(土) 19:00〜21:00
◇会場
セゾン文化財団森下スタジオ
◇料金
一般 1,500円
Orquestaメンバー 1,000円
ワークショップ受講者 無料
◇定員
25名
◇お申込みフォーム
http://bit.ly/2D1qwEt
◇お問合せ
info@theorganworks.com

「聖獣」全国ツアー/広島公演のダンサーオーディションを開催

2019年1月16,17日に予定されている「聖獣全国ツアー/広島公演」にご参加いただけるダンサーオーディションを開催いたします。
参加希望者は必要事項をご確認いただき、下記のお申込み先までご連絡ください

.

オーディションワークショップ
2018年11月23日(祝)17:00~
会場:JMSアステールプラザ リハーサル室
オーディション参加費:¥2,000

.

募集条件:練習および本番に参加できること。
対象:高校生以上30代までのダンス経験者
練習日:2018年12月17〜18日、2019年1月14〜16日(予定)(1日あたり4時間程度)
本番 2019年1月16日・17日
場所:JMSアステールプラザ
チケットノルマはありませんが券売にご協力ください。
定員:2名

.

応募方法: ①氏名(ふりがな)
②年齢③住所④連絡先(電話・メール)
⑤ダンス歴 年(芸歴・バレエ・ジャズ・コンテンポラリー・その他)・高校生は保護者の承諾が必要です。
⑥応募動機をご記入の上、
FREE HEARTS freehearts92@gmail.comにお申し込みください。
書類選考の上、通過者のみご連絡します。
申込締切:11月21日(水)必着。

.

主催:OrganWorks
共催:(公財)広島市文化財団 アステールプラザ
FREE HEARTS

ブレスト1回目の締切と、2回目の募集を開始します。ゲストは中野仁詞氏。

題字 書楽家/安田 有吾

OrganWorksの新しい企画である対談企画「ブレスト」。
記念すべき第一回目(ゲスト:劇団イキウメより前川 知大氏)の応募は締め切らせていただきました。
定員15名のところ、25名近い方にお申込みをいただきまして、誠にありがとうございました。
これから抽選を行いまして、応募結果はメールにてご連絡させていただきます。

.
続きまして、第2回目の応募を受付開始とさせていただきます。
第二回目はキュレーターの中野仁詞氏をお迎え致します。
平原慎太郎にとっては過去、中野氏に雑誌『BRUTUS』「つぎのひと~明日を変える人物カタログ~」
パフォーミングアーツ部門で選出していただくなど、様々な機会を下さった方です。

そんな中野氏と互いの活動を通じて

・創作、研究分野などの投げかけ
・活動の原点となるもの
・お互いの活動に対する印象、共通点、相違点
・架空の公演に対してのブレスト

などを題材にトークを開催いたします。
2名の専門家の【ブレスト】により、新たな作品世界の一端の誕生を目撃していただければ幸いです。
なお、第三回目は少し間があきまして来年の開催を予定しております。

.

「ブレスト」
第二回目 OrganWorks主宰 平原 慎太郎 × キュレーター 中野仁詞氏

日時 / 2018年11月3日 16:00-17:30
料金 / Orquestaメンバー:1700円 一般:2000円 ※第一回目にも参加する方は、開催期間が近いので200円割引
会場 / クラネオ(東京都)
定員 / 15名(抽選)
応募 / http://u0u0.net/MzXs
応募締め切り / 10月20日23:59(最初の抽選締め切り、定員に達した場合はこの時点で募集終了)

 

中野仁詞 Hitoshi Nakano

 

神奈川芸術文化財団学芸員。
第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展(2015年)日本館キュレーター。
横浜トリエンナーレ2017キュレーター。

1968年、神奈川県生まれ。

主な企画に、パフォーミング・アーツは、音楽詩劇 生田川物語〓能「求塚」にもとづく(創作現代能、2004年、神奈川県立音楽堂)、アルマ・マーラーとウィーン世紀末の芸術家たち(音楽・美術、06年、同)、生誕100年ジョン・ケージ せめぎあう時間と空間(音楽・ダンス、11年、神奈川県民ホールギャラリー)。現代美術展では、塩田千春展「沈黙から」 (07年、神奈川県民ホールギャラリー)、小金沢健人展「あれとこれのあいだ」(08年、同)、「日常/場違い」展(09年、同)、「デザインの港。」浅葉克己展(09年、10年、同)、泉太郎展「こねる」(10年、同)、「日常/ワケあり」展(11年、同)、さわひらき展「Whirl」(12年、同)、「日常/オフレコ」展(14年、KAAT神奈川芸術劇場)、八木良太展「サイエンス/フィクション」(15年、神奈川県民ホールギャラリー)、KAAT神奈川芸術劇場「突然ミュージアム2015」(15年、16年、同)、塩田千春展「鍵のかかった部屋」(16年、同)、「詩情の森」展-語り語られる空間(17年、同)ほか。

慶應義塾大学大学院美学美術史学専攻前期博士課程修了。
芸術資源マネジメント研究所理事・研究員。女子美術大学/東海大学非常勤講師。

 

▶︎ブレストとは
様々な分野の第一線で活躍する方をゲストに招き、平原慎太郎と対談をしていただく企画です。
コンテンポラリーダンスを切り口とし、創作や研究に対する考え方や、ゲストである専門家の持つ独自の美学に迫りたいと考えております。
相互の発想やアイデアが連鎖になり、新たな世界を創作する種が生まれることに期待を寄せ『ブレスト』という企画名と致しました。
架空のブレスト(ブレインストーミング)を通して、各自の定点、そして、これからの創作に対する活動意欲や興味を引き出す機会にしていきたいです。

 

▶︎OrganWorks後援会 Orquestaについて
「Orquesta(オルケスタ)」 は今回の企画を皮切りに導入する運びとなりました、ダンスカンパニーOrganWorksの公式サポーターズクラブです。
ブレストやトリセツなどの企画に優先してご参加いただけます。

詳細はこちら
Orquesta Miembros 月額540円
https://paymo.life/shops/2a7cf18a7e/orquesta1
Orquesta Inspector 月額1,620円
https://paymo.life/shops/2a7cf18a7e/orquesta2

平原慎太郎×他ジャンルのゲストの対談企画「ブレスト」が10月よりスタート

題字 書楽家/安田 有吾

 

 

OrganWorksの新しい企画であるブレストが始まります。
記念すべき第1回目のゲストは、平原が敬愛する劇団イキウメより前川さん。
限定15名という少人数の企画となる為、参加者は抽選で選ばせていただきます。

 

「ブレスト」
第1回目 OrganWorks主宰 平原 慎太郎 × 劇団イキウメ主宰 前川 知大氏

日時 / 2018年10月28日 19:00-20:30
料金 / Orquestaメンバー:1700円 一般:2000円
会場 / クラネオ(東京都)
定員 / 15名(抽選)
応募 / http://bit.ly/2OGsArO
応募締め切り / 10月13日23:59(第1回目の抽選締め切り)

 

▶︎ブレストとは
様々な分野の第一線で活躍する方をゲストに招き、平原慎太郎と対談をしていただく企画です。
コンテンポラリーダンスを切り口とし、創作や研究に対する考え方や、ゲストである専門家の持つ独自の美学に迫りたいと考えております。
相互の発想やアイデアが連鎖になり、新たな世界を創作する種が生まれることに期待を寄せ『ブレスト』という企画名と致しました。
架空のブレスト(ブレインストーミング)を通して、各自の定点、そして、これからの創作に対する活動意欲や興味を引き出す機会にしていきたいです。

 

▶︎OrganWorks後援会 Orquestaについて
「Orquesta(オルケスタ)」 は今回の企画を皮切りに導入する運びとなりました、ダンスカンパニーOrganWorksの公式サポーターズクラブです。
ブレストやトリセツなどの企画に優先してご参加いただけます。

詳細はこちら
Orquesta Miembros 月額540円
https://paymo.life/shops/2a7cf18a7e/orquesta1
Orquesta Inspector 月額1,620円
https://paymo.life/shops/2a7cf18a7e/orquesta2

 

公式サポーターズクラブ「Orquesta/オルケスタ」始動いたしました

ダンスカンパニーOrganWorksの公式サポーターズクラブ「Orquesta(オルケスタ)」が始動いたしました。

OrganWorksは2018年度より「先進的な身体表現を通して社会と繋がるダンスカンパニー」を目指し、ダンス作品の発表の他にも多岐にわたる活動を展開してまいります。

 

Miembros(ミエンブロス)は、OrganWorksの今後の活動に「より深く参加してもらうメンバー」という位置づけで、作品解説の場「トリセツ」、作品創作への立ち会い「オープンリハーサル」、平原と各界著名人による「ブレスト」などの少人数規模のイベントへの優先参加や、限定動画の配信などでOrganWorksの世界を体感していただきたいと思っております。

Inspector(インスペクタ)は、もう少し内側に入ってもらう形で「OrganWorksと共に日本のダンスシーンを変革していくメンバー」という位置づけで、戦略共有会や公演後のアフターパーティーへの参加を通して、社会に芸術ならびに身体表現の重要性を示していきたいと考えております。

 

Orquesta Miembros 特典
・チケットの先行予約
・ブレストやオープンリハーサル、トリセツへの優先予約
・未確定のものも含んだ年間スケジュールのご案内
・忘年会などのご案内
・オリジナルグッズの贈呈(年に1回程度)
・限定動画の配信(小規模イベントのダイジェストや、メンバー向けの動画)

 

Orquesta Inspector 特典
・チケットの最優先予約と、座席の確保
・ブレストやオープンリハーサル、トリセツへの最優先予約
・未確定のものも含んだ年間スケジュールのご案内
・戦略共有会や忘年会、公演後のアフターパーティーへのご案内
・オリジナルグッズの贈呈(年に1回程度)
・限定動画の配信(小規模イベントのダイジェストや、メンバー向けの動画)

 

Orquesta Miembros 月額540円
https://paymo.life/shops/2a7cf18a7e/orquesta1
Orquesta Inspector 月額1,620円
https://paymo.life/shops/2a7cf18a7e/orquesta2


Photograph Hajime Kato

『聖獣~live with a sun~』2019年全国ツアー愛知公演

昨年大きな話題を呼んだOrganWorksの新たな代表作「聖獣~live with a sun~」の全国ツアーが決まりました。
まずは先行して愛知にて2019年1月に上演し、その後全国を巡っていきます。
全国ツアーの詳細は確定次第改めて発表いたします。

 

愛知県芸術劇場ミニセレ
『聖獣~live with a sun~』愛知公演

公演日時 
2019年
1月12日(土) 18:00開演 
1月13日(日) 14:00開演 
※開場は開演の30分前 

会 場 
愛知県芸術劇場 小ホール 

振付・構成・演出:平原慎太郎 
出演:平原慎太郎、柴 一平、東海林靖志、佐藤琢哉、浜田純平、薬師寺 綾、町田妙子、小松 睦、高橋真帆、渡辺はるか

チケット料金 全席指定 一般 4,000円、U25 2,500円 高校生以下 1,500円

 

チケットのお申込みなど詳細はこちらから
http://www.aac.pref.aichi.jp/gekijyo/syusai2018/detail/190112_organworks/

 

 

OrganWorks Dance Company

聖獣(Sei-Jyu)-Live with a sun-

“Leviathan”

by Shintaro Hirahara

 

Sat 12 -Sun 13 Jun 2019

AICHI ARTS CENTER – The mini theater

 

Sat 12 | 18:00 |

Sun 13 | 14:00 |

 

Tickets>>

*All Seat Reserved

General    ¥4,000             U25          ¥2,500

High School and Younger students  ¥1,500

 

Contact/Ticket for sale : staff@theorganworks.com

 

【Transportation Access】

AICHI ARTS CENTER,Aichi Prefecture

1-13-2 Higashisakura, Higashi-ku, Nagoya-shi, 461-8525

TEL: 052-971-5511

 

  • Get off at Sakae Station on the Higashiyama Line or Meijo Line of the City Subway System. Ascend from Exit 4 and walk two minutes to the east.
  • Get off at Sakae-Machi Station on the Meitetsu Seto Line and walk 2 minutes.

 

 

 

札幌国際短編映画祭にて OrganWorks 聖獣 ドキュメンタリー上演!

札幌国際短編映画祭
SAPPORO Short Fest
OrganWorks 聖獣 ドキュメンタリー上演!

北海道にて開催されます第13回札幌国際短編映画祭
北海道セレクションにて、映像作家山田裕一郎さんが
平原慎太郎とOrganWorksに取材をし創作されました
「CHOREOGRAPHER」が上演されます。

シアタートラムでの「聖獣」の際に密着していただいたものです。
平原慎太郎の創作への思いや、リハーサル風景が詰め込まれております。
本当に自然に我々の様子を切り取ってくださる山田さんの映像世界。
舞台観劇とはまた違った観点からOrganWorksの世界を堪能していただけること間違いありません。

お近くの方は是非!!

 

【上演日時】
10/12(FRI) 18:00-19:45
山田 裕一郎  「CHOREOGRAPHER」
Documentary | Choreography | Japan | 2018 | 0:17:51
札幌プラザ2・5 2階/地下(BFHホール):札幌市中央区南2条西5丁目(狸小路5丁目)

http://sapporoshortfest.jp/

「OrganWorksチャリティ公演」たくさんのご来場ありがとうございました。

OrganWorksチャリティ公演、終演いたしました。
ご来場下さった皆様、誠にありがとうございました。
アーキタンツに設置して頂いた募金箱の金額もあわせ、皆様にご協力頂きました義援金は合計197,812円でした。

誠にありがとうございます。

ご協力頂きました義援金は、

①中国銀行・倉敷市役所出張所・普通2506230「倉敷市西日本豪雨災害義援金」
②広島銀行・呉市役所出張所・普通3037861「呉市災害義援金」

を通して全額被災地に送らせて頂きます。

この公演にあたり、場所を提供下さったEarth+Gallery様、スタジオアーキタンツ様、ゲストの宮河愛一郎氏、児玉北斗氏、そして集まって下さった皆様、誠にありがとうございました。
初めての試みでしたが、無事にこのように機会を設けることが出来ました。
共に見届けて下さった皆様に、心より御礼申し上げます。

ダンスにより輪が生まれることは、我々ダンスカンパニーにとって大変心強いことであります。
ダンスの持つ力を信じ、今後ともこういった機会を設ける事が出来ましたら幸いです。

OrganWorks

 

OrganWorks 中部地方大雨災害 チャリティ公演を開催 

OrganWorks

中部地方大雨災害 チャリティ公演

 

2018年6月に大阪府、高槻市、茨木市を震源地とした震度6弱の大きな地震、

そしてその数週間後に四国、中部そして同地域を中心とした大雨災害がありました。

我々OrganWorksの数名はその同時期に奇しくも大阪府茨木市に滞在。

地震と大雨を経験いたしました。

またカンパニーダンサーの一人は大雨の被害地域である岡山県出身で被害の実情を知る者でもあります。

主宰の平原は広島県と5年間新作を作り、また地元のダンサー達と交流し、作品制作を行っています。

このいくつもの関わりを持つ地域がこの度の震災で被害にあった事を受け我々でできることを模索しました。

 

舞台の捉え方として、日本では能楽の様に五穀豊穣などを祈る側面もありました。

我々はこの踊りというツールを用い人々の生活を物質的にも精神的にも豊かにできないかと考えます。

 

OrganWorks

平原 慎太郎

.

7月31日は予約不要、8月3日はこちらよりご予約をお願いいたします。

https://goo.gl/forms/45p5DvTvwBu9yxKj2

.

チャリティ  1回目

日程                     /2018年7月31日(火) open/17:00‬ close/21:00‬

場所                     /EARTH+GALLERY

135-0042江東区木場3-18-17

1ドリンク制

演目                     /

OrganWorksレパートリー作品「she is me」「ちのはて」の上演、平原による作品解説トーク、さらにゲストとして宮河愛一郎さんと児玉北斗さんをお招きいたします。‬
‪4時間の中で様々な内容が上演され、途中からでもご入場頂けます。

.

宮河 愛一郎

関東国際高等学校演劇科卒業。AileySchoolに留学。Shen wai Dance Artsなどに所属。新潟市のダンスカンパニーNoismのメンバーとして8年間活動。劇団ピンクドクロ主宰。桐朋学園芸術短期大学演劇専攻非常勤講師。

児玉 北斗

ダンサー/コレオグラファー。日本でバレエ一家に生まれ、北米やヨーロッパでダンサーとして活動してきた経歴をバックグラウンドに、身体政治とコレオグラフィーの連関についての問題意識から、理論と実践の相関性を基盤とした作品を制作している。芸術学修士(コレオグラフィー)www.hokutokodama.com

.

チャリティ 2回目

日程                     /2018年8月3日(金) open/21:20‬ close/22:30‬

場所                     /STUDIO ARCHITANZ

105-0023港区芝浦1-13-10

 

演目                     /

OrganWorksによる聖獣2019ミドルバージョンを公開します。

.

7月31日は予約不要、8月3日はこちらよりご予約をお願いいたします。

https://goo.gl/forms/45p5DvTvwBu9yxKj2

.

 

 

 

振付家育成講座【Terra Co.= テラコ】全参加者発表

OrganWorksとして初の企画である振付家育成講座【Terra Co.= テラコ】の全参加者を発表させていただきます。

当初は定員を10名までと考えていたのですが、予想を遙かにこえる30名近い方にご応募いただきまして、大変心苦しかったのですが選考させていただきました。

本来であれば応募者全員にご参加いただきたかったのですが、成果発表公演もセットとなるため当初予定の10名を13名に枠を増やすことが精一杯でした。

人数が増えたこともあり、成果発表公演の日程を増やすことにいたしました。

公演にはOrganWorksメンバーによる作品の発表も予定しております。

公演の詳細は改めて告知させていただきます。

来年も本企画は開催する方向ですので、今回残念ながらご参加いただけなかった方も、もしご都合が合えばまたご検討いただけますと嬉しく思います。

よろしくお願いいたします。

.

.

【Terra Co.= テラコ 2018 全参加者】

木原萌香(キハラモモカ)

上田舞香(ウエダマイカ)

深井三実(フカイサツミ)

八重尾恵(ヤエオメグム)

カイガイシナミ

中西あい(ナカニシアイ)

堀内まゆみ(ホリウチマユミ)

足立佳野(アダチカノ)

尾形菜々子(オガタナナコ)

高谷楓(タカヤカエデ)

豊永洵子(トヨナガ ジュンコ)

タナカアヤ

牧野彩季(マキノアヤキ)