カルメン・ワーナーWS開催


カルメン・ワーナーワークショップちらしダウンロード

 

 

6月公演「Time of Conversation」を前に、カルメン・ワーナーによるワークショップを開催します。

身体づくりをはじめ、舞台に立つためのテクニックを伝え、カルメン・ワーナーの作品創作の裏側を間近に感じ、メソッドに触れることのできる貴重なクラスです。

ダンス経験者だけではなく、演劇、絵画など芸術に携わる方、ダンス作品に興味のある方など広く参加を募ります。

 【ワークショップ日程】

201768日(木)、9日(金)19~21

           10日(土)、11日(日)17~19

【参加費】

2,800円(1クラス) 

10,000円(4クラス通し)

 定員あり 。希望多数の場合抽選にて受講者を決定いたします。

 【場所】

都内スタジオ(詳細は参加者にお伝えします)

 【お申込】

こちらのフォームよりお申し込みください。


写真:SAKI MATSUMURA

One thought on “カルメン・ワーナーWS開催

  1. staff Post author

    私がCarmenと初めて出会ったときは、まだコンテンポラリーの世界に足を踏み入れて間もない頃だったんですけど、もちろん言葉も通じませんし、作品の創り方や、どんな性格なのかも分からなかったので、只々黙々と言われるがままに一緒について行ってる感じだったんです。
    けど、彼女の凄い所はそんな私みたいな素人に近いダンサーが居たとしても作品をしっかり創り上げるんですよ。自分の意見を押し付ける事も無く、ダンサーの居場所を作ってくれると言いますか。。もちろん、振付家としての技量もあると思いますが、人柄も大きいと思います。基本、ポジティブなんですよね、彼女のカンパニーのダンサーも言ってましたけど。
    良い人ではなく、「ポジティブ」なんです。
    私は彼女からかなり多くの事を学びましたし、今ここで続けていられるのもCarmenのおかげだと思ってます。
    今回の「Time of Conversation」という作品は、、ピリっと毒が効いてて、どの時代に観返したとしても面白くなるなぁ、とこれまで過去の作品を見てても思いますね。

    今回は、カルメンが来日し続けて15周年目の集大成という事で、本人もかなり気合いが入ってます。集まったダンサーも彼女と縁のある面子が多いので、そういう意味でも期待が出来ます。

    6月8日(木)~11日(日)にはワークショップも開催されるので是非、参加して頂きたいです。
    表現者だったら誰でも受ける価値のある時間になると思います。スペインまで行かなくても受けられるので絶対に逃して欲しくないですね。

    では、「Time of Conversation」楽しみにしていて下さい。

                                 (リハーサルディレクター・出演:薬師寺 綾)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です