TSURAマドリード公演レポートNo.9

今晩も満員に近い客席からとても大きな拍手喝采を頂き無事に千秋楽を迎えました。
今回は親切でフレンドリーな現地の方々にサポートされて本当にありがたかったです。
メンバーがほぼ初の海外公演という状況にも関わらず、大きな事故やトラブルなく無事に済んだのは彼らのお陰です。
特に国際交流基金の今村さんとアレハンドロさんがいてくれたお陰でコミュニケーションが現地のスタッフとスムーズにできて本当に助かりました。
また、アバディア劇場のスタッフはみんな笑顔が素敵な明るい人達で自分たちの劇場が大好きで誇りを持って仕事をしていて素敵でした。
作品もとても気に入ってくれて「是非また来てね」と言って笑顔でさよならしました。
本当に良き時間を過ごせました。必ずまた戻ってきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です